小粋なアーティクル

Just another WordPress site

紫外線は肌に悪影響なの?老化するって本当?対策はどうすればいいの?

   

048

紫外線は3月から徐々に強くなり、5月から8月が最高になります。

中でも、5月、7月が最も高く 紫外線対策をしっかりする必要があります。

今まで、紫外線対策をあまり考えていなかった人も 今年からは紫外線対策をしっかり行いましょう。

紫外線が肌にどのような影響を与えるのか?

紫外線が肌を老化させるのか?

紫外線の影響を受けないための対策をご紹介します。

紫外線は肌に悪影響なの?

紫外線は肌に悪影響を及ぼすと言われていますが、そもそも紫外線とはどのようなものなのでしょうか?

紫外線は 地球に降り注ぐ太陽光線の一つで、波長が長くエネルギーが高い光です。

普段 よく聞かれる「UV」とは Ultra Violetの略、紫外線という意味。

紫外線には A波、B波、C波と 3種類の紫外線があります。

この内、A波とB波は波長が長く 地上まで到達しているのです。

でも、B波はオゾン層で多く吸収され、さらに雲があれば到達量はかなり減少されます。

では、3種類の紫外線はそれぞれ肌にどのような悪影響を及ぼすのでしょうか?

C波は オゾン層で吸収されるので、地球までは到達しません。

ですので、C波は影響ありません。

B波は ほとんどがオゾン層で吸収されますが、一部が地球まで到達します。

波長が短いので 肌の表皮まで届きます。

皮膚に炎症を起こさせる作用があり、シミの原因であるメラノサイトを刺激します。

よって、シミ、そばかすを作るという悪影響を及ぼします。

A波は B波に比べると有害ではないですが、波長が長いので 肌の表皮だけでなく真皮まで到達します。

真皮にあるコラーゲン、エラスチンを破壊するという影響があります。

紫外線の影響で肌が老化するの?

紫外線の影響で肌は老化します!

そして、肌の老化の約80%が 紫外線のA波の影響によるものです。

A波は肌の真皮まで到達し、コラーゲンやエラスチンを破壊します。

コラーゲンは肌にプルプル感を与えます。

エラスチンは肌を作っている成分です。

これらを破壊されると しわ、たるみが現れてくるのです。

紫外線A波は しわ、たるみを作り 肌を老化させます。

十分に気をつけましょう。

紫外線の肌対策は?

紫外線から肌を守る対策は A波とB波を浴びないように生活することですね。

しかし、家から一歩も外に出ないで生活することは不可能ですよね。

それに、家の中にいても 窓から太陽の光は入ってきます。

そこで、紫外線からお肌を守る対策の一つが日焼け止めを塗ることですね。

日焼け止めと聞くと、夏場の日差しが強い時につける。

ト考えている方も多いと思いますが、一年中使う方がいいんですよ。

特に、3月から10月までは 中程度以上の紫外線が降り注いでいます。

11月から2月までも弱くはありますが、紫外線は降り注いでいます。

日焼け止めクリームに書いてある 「SPF」「PA」

「SPF」は 紫外線B波が引き起こす日焼けのダメージからお肌を守る数値です。

日常生活で使用する場合、SPF10~30くらいのものを使用しましょう。

外でのレジャーやお仕事の場合は SPF40~50を選ぶようにしましょう。

「PA」は 紫外線A波が引き起こす しわ、たるみなどのエイジング現象からお肌を守る数値のことです。

日常生活では PA+~PA++

外でのレジャー、お仕事には PA+++~PA++++ を選びましょう。

まとめ

紫外線はお肌に悪影響を与えます。

特に、紫外線A波、紫外線B波は肌の表皮、真皮まで届き シミ、そばかす、さらにシワ、たるみの原因になります。

当然、肌の老化につながります。

紫外線対策として、毎日 日焼け止めクリームを使用しましょう。

日常生活なら SPF10~30 PA+~PA++

外でのレジャー、お仕事の場合は SPF40~50 PA+++~PA++++

を選ぶようにしましょう。

紫外線対策を万全にして 少しでもお肌の老化には気をつけたいですよね。

 - 生活の知恵

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お歳暮のお礼状は必要?書き方は?夫の代わりに書く時は?

皆様のご家庭は、毎年お歳暮をお世話になった方へ贈られていらっしゃいますか。 結婚 …

防災の日とは?なぜ9月1日なの?

最近のニュースでいえば、鹿児島県は口永良部島の噴火を伝えるニュースがありましたね …

シミを薄くする方法は?隠す化粧品は?予防法は?

ふと鏡を見た瞬間に 「シミが目立ってる!」と思ったことはありませんか? 毎日 子 …

月の満ち欠けの理由は? 地球への影響は?人体への影響は?

皆さんにとって月は、小さな頃からよく知っているなじみ深いものですね。 夜になると …

残暑見舞いの時期は?いつまでに出せばいいの?出し忘れた時は?

残暑見舞いを出すときにも いろいろなマナーがあります。 最近では 手紙を書くとい …

芋煮会とは?時期は?必要なものは?

「芋煮会」というものをご存知ですか。 なんとなく、読んで字のごとく、芋を煮る集ま …

ハロウィンのお菓子は何を作ればいいの?子供達に配るには? 配る時にかける言葉は?

いつのまにか日本でも、ハロウィンが定着してきましたね。 今では子供達のお楽しみの …

クリスマスにツリーに飾り付けをする意味は?時期は?仕方は?

毎年11月を過ぎてしばらくすると、街中でクリスマスソングが聞こえてきますね。 子 …

ウエルカムボードを手作りするなら?言葉は?いくつ作る?

最近の結婚式にはウエルカムボードが必ず飾られている事が多いですよね。 これは、新 …

赤ちゃんに日焼け止めは必要?何ヶ月から使える?湿疹がある時は?

日差しが強くなってくると みなさん 紫外線対策のために日焼け止めクリームを使いま …