敬老の日に赤ちゃんからのプレゼントはあげる?手形はどう?

© Copyright 2010 CorbisCorporation

9月第3月曜日は敬老の日です。

今年 赤ちゃんが生まれて 赤ちゃんにとって 初めての敬老の日を迎えるところもあるでしょう。

しかし、赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントって?

みなさん どうしているのでしょうか?

赤ちゃんから贈る敬老の日のプレゼントについて考えてみました。

スポンサーリンク

敬老の日に赤ちゃんからのプレゼントはあげる?

まずは、赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんに敬老の日のプレゼントはあげますか?

または、あげたほうがいいと思いますか?

生後数ヶ月の赤ちゃん

まだ自分では プレゼントを用意することは無理ですよね。

そうなると、プレゼントを準備するのは その両親。

実質的には 子供から両親へのプレゼントになってしまいますよね。

さらには、初孫は生まれて 孫からみるとおじいちゃん、おばあちゃんですが、

本人達は まだまだ おじいちゃん、おばあちゃんと呼ばれる歳ではない!

と思っている方がほとんどではないでしょうか? 

50代、60代の方は 尚更 「年寄り扱いされた」と 思う方も。

また、若い夫婦で子どもも生まれて これからお金がかかる時です。

ご両親からすると、プレゼントをもらうことで 子供達にお金を使わせてしまって。

と、却って 気を使わせてしまうこともあるようです。

ですので、子供さんが大きくなってから 敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんに 

子供さんができるプレゼントを贈ったほうが とても喜んでくださいますよ。

スポンサーリンク

敬老の日の赤ちゃんからのプレゼントに手形はどう?

赤ちゃんの場合、敬老の日のプレゼントは贈らなくても良い。とは云われても。

日頃の感謝の気持ちを込めて、何かプレゼントを。

と、考える方もいらっしゃいますよね。

そんな時には、赤ちゃんの手形をカードにしてプレゼントされてはいかがですか?

やはり、おじいちゃん、おばあちゃんは 孫のものなら 何でも嬉しいものです。

また、赤ちゃんの手って 本当に可愛いですよね。

大きくなった時にも 「こんなに小さかったんだ~」

なんて、大事な思い出の品にもなりますよ。

私は生後1ヶ月の時に 子供の手形、足型を 粘土で取りました。

簡単に作れましたよ。

そのようなフレームも売ってありますよ。

赤ちゃんの手形フレームはこちら

でも、少し動くようになったら 手形を取るのが大変になります。

手を結んで開いてくれなかったり。

そんな時は 足型が簡単ですよ。

幼稚園や保育園に入園すると、敬老の日のプレゼント用に 園で子供達に色んな物を作成させてくれます。

孫が作ったものをプレゼントされると おじいちゃん、おばあちゃんも 孫の成長が感じられて嬉しいですよね。

それまでは、無理に 敬老の日のプレゼントを用意しなくとも

孫の顔を見せに行くことで喜んでもらえると思いますよ。

まとめ

敬老の日。プレゼントを贈る孫が まだ赤ちゃんの場合は

自分では 敬老の日なんてわかる訳はないので プレゼントを用意することはできません。

ですので、もし、プレゼントを用意しても 実質 子供から両親へのプレゼントになってしまいます。

それに、贈られる側のおじいちゃん、おばあちゃんも まだまだ老人扱いはされたくない年齢では?

お孫さんが まだ赤ちゃんの場合は 敬老の日のプレゼントは特に贈らなくても良いでしょう。

それでも、何かプレゼントを。と考える方は 赤ちゃんの手形や足型のカードや

写真とともにフレームに入れて贈るのはいかがですか?

赤ちゃんの可愛らしい姿はきっと喜んでもらえるでしょう。

スポンサーリンク