小粋なアーティクル

Just another WordPress site

加齢臭は何歳から臭う?予防できるの?食べ物は?

   

© Copyright 2015 Corbis Corporation

加齢臭ってイメージが悪い言葉ですよね。

しかし、年齢を重ねてくると この加齢臭が気になってきます。

自分では気が付かないうちに 加齢臭を発生させているかもしれません。

そんな加齢臭は何歳から発生するのか?加齢臭は予防できるのか?また、加齢臭を予防する食べ物についてご紹介します。

加齢臭は何歳から臭う?

加齢臭は一般的に40才前後から発生するニオイと云われています。

加齢臭やオヤジ臭という言葉がでてきたのは 約10年程前からですね。

その以前にも、加齢臭を発生させていた人もいたと思いますが、最近では おやじの代名詞みたいになっていますよね。

若い人でも 汗をかくと体臭がしますが、年齢を重ねると酸化物質(ノネナール)が多く分泌されます。

この酸化物質(ノネナール)が加齢臭の原因になります。

加齢臭とは わかりやすくいえば 油が腐ったニオイです。

脂が酸化したニオイが加齢臭なんですね。

身体から分泌された酸化物質(ノネナール)が酸化し、加齢臭を発生しているのです。

人によって、酸化物質(ノネナール)の分泌量が違うので キツく臭う人とそうでない人がいます。

加齢臭はお父さんやおやじが発するニオイという認識が強いですが、女性も同じように 年齢を重ねると酸化物質(ノネナール)を分泌し 加齢臭を発生させる要因を持ってます。

加齢臭は男性ばかりの問題では無く 女性も同じように気をつけなければなりません。

しかし、男性ばかりが加齢臭、更にはオヤジ臭と云われるのには、身だしなみにあります。

女性は 身だしなみに気をつける方が多いですが、女性に比べ男性はそこまで気を使う方が少ないようです。

したがって、女性より男性の加齢臭が目立ってしまうのですね。

年齢とともに 加齢臭の原因である酸化物質(ノネナール)の分泌量が増えるのですから、年齢とともに加齢臭のケアに気をつけましょう。

加齢臭を予防できるの?

40才前後から気になる加齢臭。

予防できる方法はあるのでしょうか?

先程も書きましたように、やはり、日頃から清潔に身だしなみに気をつけることです。

加齢臭は 酸化物質(ノネナール)が分泌され それが酸化して発するニオイです。

これに、他のニオイが加わることによって 更に臭いものになってしまっているのです。

例えば、タバコ臭。

タバコが嫌いな人にとっては とてもイヤなニオイです。

タバコ臭と加齢臭が混ざることのよってさらに不快なニオイになってしまいます。

これは、タバコだけではなく、汗臭さや口臭、二日酔いの酒臭さ、体調によるものなどです。

加齢臭を予防するには こまめに身体を清潔に保つ。

汗をかいたら シャワーと着替え。

口臭予防に 歯磨き。虫歯や歯槽膿漏は口臭の原因ですので、治療しましょう。

汗臭さを解消するためにデオドラント商品を使う。

体調が悪くなると(メタボ体質など)汗の質が悪くなり ニオイ菌が発生しやすくなります。

体調管理も大事です。

このように、ちょっとした身だしなみや気配りで加齢臭を予防できます。

自分では 気が付きにくい加齢臭ですが 知らないうちに加齢臭を発生させないように予防しておきましょう。

加齢臭対策はこちら

加齢臭を予防する食べ物は何?

これを食べると加齢臭が無くなる。ということはありませんが、食べ物で気をつけることができます。

まず、脂っこい食事は避けましょう。

嗜好食はやめて、野菜中心の規則正しい食生活をしましょう。

脂分をたくさん摂ると その分 汗の中に脂分が多くなりニオイの原因になります。

そして、お酒の飲み過ぎ、タバコの吸い過ぎにも注意しましょう。

とくに タバコの臭いは お部屋や衣類にもしみこんで行きます。

毎日 その中で生活していたらタバコのニオイには鈍感になってきますが、周りの人はタバコ臭を感じていますよ。

本当は、お酒、タバコをやめて 野菜中心のバランスのとれた食事をすることが一番です。

しかし、タバコやお酒が好きな人は 簡単に辞められませんよね。

そんな時は、今までより少し量を減らしてみましょう。

何か一つでも 気をつけると 今までより随分加齢臭が軽減されると思いますよ。

まとめ

加齢臭は 40才前後から発生しやすくなります。

加齢臭の原因である酸化物質(ノネナール)の分泌量が増えていくためです。

加齢臭を予防するには いつも清潔に身だしなみに気をつけることです。

こまめにシャワーを浴びたり、着替えをしたり、デオドラント商品を使うこともおすすめです。

食事は脂っこいものは避けて、野菜中心の規則正しい食生活を心がけましょう。

できれば、たばこやお酒は控えるようにしましょう。

年齢を重ねると共に発生する加齢臭。

周りの人に迷惑をかけないように気をつけていきたいものですね。

 - 生活の知恵

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

紫外線は肌に悪影響なの?老化するって本当?対策はどうすればいいの?

紫外線は3月から徐々に強くなり、5月から8月が最高になります。 中でも、5月、7 …

プール熱の症状とは?兄弟に感染するの?大人にもうつる?

プール熱は 夏から秋にかけて子供に流行る病気です。 プール熱の症状とは どのよう …

くせ毛軟毛の男子が使うワックスの選び方は?スプレーは?セット方法は?

お洒落な高校生男子はヘアスタイルもバッチリ決めている子も多いですね。 しかし、中 …

初盆の案内状は送る?送らない?例文は?お返しは準備する?

始めて迎える初盆。 何もわからないことばかりの初盆は準備が大変ですよね。 宗教や …

甲子園の土は優勝チームも持ち帰るの?袋は?持ち帰ったその後は?

私の毎年の楽しみの一つに、春と夏に行われる「全国高等学校野球選手権大会」がありま …

お盆のお供え物は何を準備すればいいの?きゅうりとなすの意味は?

お盆はご先祖さまの霊が自宅に帰って来る日だと言われています。 ご先祖さまの霊をお …

ハロウィンのお菓子は何を作ればいいの?子供達に配るには? 配る時にかける言葉は?

いつのまにか日本でも、ハロウィンが定着してきましたね。 今では子供達のお楽しみの …

勤労感謝の日とはどんな日?由来とは?なぜハッピーマンデーにならないの?

11月の後半に、「勤労感謝の日」があるのを知っていますか。 学校がお休みになるの …

クリスマスにツリーに飾り付けをする意味は?時期は?仕方は?

毎年11月を過ぎてしばらくすると、街中でクリスマスソングが聞こえてきますね。 子 …

羽田空港の駐車場の予約方法は?いつから取れる?取れなかった時には?

旅行に行く時に羽田空港の駐車場を利用する方が多くなりましたね。 駐車料金が安くな …