岩津天満宮の梅まつり!混雑状況とアクセス

愛知県岡崎市の岩津天満宮は境内にたくさんの梅の花が咲き乱れ、2月に入ると毎年、梅まつりが開催されてたくさんに人出でにぎわいます。

早咲きの梅から遅咲きの梅まで、長い期間、梅の花を楽しめるスポットとなっています。

ここでは、岩津天満宮の梅の見頃、混雑状況、アクセスや駐車場についてご紹介します。一足早い梅のかわいらしい花を堪能ください。

スポンサーリンク

岩津天満宮の梅まつりの見頃はいつ?

岩津天満宮は愛知県岡崎市にある天満宮です。かつて、岡崎市にある信光明寺の第22代目が伊豆国の芭蕉天神と相模国の荏柄天神社を勧請したのが始まりと言われています。

岩津天満宮では毎年様々な祭事を行っており、進学祈願や大祭厄除大祭、筆まつりや七五三がありますが、中でも梅を見る事が出来る梅まつりが開催され、多くの観光客が訪れて春の梅をいち早く満喫出来るお祭りとなっています。

 この梅まつりでの梅は2019年2月18日現在、五分咲きとなっており、2月下旬には見頃を迎えます。今年の梅まつり開催期間は2月上旬から3月中旬です。

最近の詳しい情報では東山梅苑は既に開花しており、境内は社務所玄関前とプランターの白梅が見頃です。

新橋梅苑も早咲きの梅が見頃となっています。余香殿中庭の白玉も見頃です。

2月20日現在、岩津天満宮の梅が見頃を迎えていますので、これから2月下旬がたくさんの梅の花を見ることが出来るでしょう。梅まつりの祭事も盛んに行われている岩津天満宮で大変賑やかな雰囲気を堪能出来ます。

 

岩津天満宮の梅まつり混雑が予想される時期はいつ?

岩津天満宮の梅まつりの混雑が予想されるのは2月中旬以降になるでしょう。ただし、混雑は休日のみ、平日は混雑することも無くゆっくりと梅を見ることが出来ますよ。

車で岩津天満宮の梅まつりに行かれる方は、国道1号線や国道248号線等の幹線道路を利用する方は市内には岡崎公園等の他のお花見スポットの影響で大変な交通渋滞に遭う可能性があります。その点は充分に注意して下さい。

さらに、岡崎市は自動車関連企業が多数ございますので、大型車やその他の営業車等、多くの車が通行している環境です。渋滞の距離はかなりのものとなりますので、充分注意して下さい。

お花見シーズンでも自動車関連企業は祝日も基本的に稼働していますので、交通量は想像以上となります、国道1号線を例えましたら殆どが大型車と普通車ばかりとなっています。更には岡崎市内は基本騒音防止の理由による40キロ制限速度の区間が多い為、時間的にも余裕を持ってお出かけください。

土日は混雑するので、平日の午後1時でしたらまだ企業も午後からのお仕事を始める段階に入ったばかりですので交通量も少なくなります。このタイミングで岩津天満宮へ行くのには都合が良いでしょう。

平日の各企業がお昼明けになった頃が交通量が少なくて良いですよ。一度、岡崎公園に桜を見に行きましたが、その時間帯が午後だったため、交通渋滞に遭遇するのは勿論の事、駐車スペースを確保するのにも大変苦労をしました。

スポンサーリンク


 

岩津天満宮の梅まつりの開催期間・アクセス・駐車場

岩津天満宮の梅まつり開催期間は、2月上旬から3月中旬です。

アクセスに関しては車の場合、四日市・名古屋方面と美濃・土岐・多治見方面からは伊勢湾岸道・東海環状・東名豊田東インターより、国道248号線を岡崎方面に4キロで到着します。

豊橋・浜松方面からのアクセスは、東名岡崎インターより国道1号線鳥町信号を右折し県道477号線北上五キロ又は、国道1号線康生南信号を右折し県道39号北上5キロで到着します。

駐車場につきましては入場料は無料で、お花見シーズンとなって来ると大変込み合って来ますので、東名高速道路沿いに沿って来る事をオススメします。

高速道路を沿って来ますと、岡崎北部福祉センターがあり、岩津天満宮方面に向かっている途中に第3駐車場があります。更に進みますと岩津天津万宮があり、宮内に3つの駐車場があります。

第1駐車場と第2駐車場、そして神橋にも第3駐車場があります。特に神橋の駐車場には大型バス専用駐車場が供設されています。第3駐車場が遠くではありますが、一番空いています。混雑しているようなら、第3駐車場に車を止めることをお勧めします。

まとめ

愛知県岡崎市の岩津天満宮の梅まつりについてご紹介しました。2019年2月中旬現在、岩津天満宮の梅は見頃を迎えています。現在は早咲きの梅が満開を迎えていますので、これから遅咲きの梅の満開を迎えることでしょう。

岩津天満宮の梅は約400本の梅の木があり、その種類も豊富でたくさんの梅の花を楽しむことが出来ます。

日差しの暖かな日に訪れてみてはいかがでしょうか。桜とはまた違った梅の魅力に心がときめくことでしょう。

スポンサーリンク