瑞巌寺へのアクセス仙台からは?駐車場情報と見学の所要時間!

東北の宮城県にある松島は、日本三景の一つとして知られており、松島の美しい景観に感動する松尾芭蕉の「奥の細道」は、有名ですよね。

そんな松島のすぐ近くに位置している瑞巌寺は、東北地方最古の桃山建築として有名であり、また国宝にも指定されている事から、松島と共に多くの観光客が訪れています。

今回は、そんな瑞巌寺へのアクセス方法や駐車場、また瑞巌寺を見学する所要時間などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

瑞巌寺へのアクセスは?仙台駅から

瑞巌寺を観光する場合は、仙台駅からは、車・電車のどちらでも可能ですが車で観光する時は、三陸自動車道松島沿岸ICから瑞巌寺までの距離が3,8kmあり、時間にすると約15分くらいで到着します。仙台駅からは約40分ですね。

ただ松島沿岸付近は道路が直線である事と、観光地が国道45号線通り沿いにある為かなりの混雑が予想されます。その為、時間に余裕をもって出かける事をおすすめいたします。また、山道を通る事になる為、冬の観光の際には雪道用のタイヤ、或いはチェーンなどを用意することが大切です。

因みに、電車などを使う場合は、JR仙石線を使い仙台駅から松島沿岸駅まで約40分かかります。松島沿岸駅から徒歩で10分のところにあります。また、東北本線JRを使う場合は、松島海岸駅から徒歩で20分です。どちらでもアクセスは可能なので、自分たちに合った方法を選んで楽しい旅にしてください。

瑞巌寺は日本三景でも有名な松島に位置し、1,000年以上もの歴史ある仏教寺院として知られています。慈覚大師円仁によって天長5年(828年)に創建された瑞巌寺は、奥州随一の禅寺として延福寺と呼ばれ、正式名称を「松島青龍山瑞円福禅寺」とされていました。

そんな延福寺が現在の瑞巌寺とされたのは、戦国時代が終わるころ数々の火災によって廃墟同然のようになった禅寺を伊達正宗が慶長14年(1609年)に桃山様式の粋をつくし、再興に尽力してから約5年の歳月をかけて現在の姿に完成させたと伝えられており伊達家の菩提寺にもなっていたようです。

また瑞巌寺は、2009年から2016年まで「平成の大修理」が進められ、しばらく観光できなかったのですが、2016年の4月から公開が始まり観光名所のスポットとして、松島と共に海外からも多くの旅行客が訪れています。

瑞巌寺に駐車場はありますか?

車を使う場合はどんな観光地も駐車場の確保が心配になります。また。駐車場があっても混雑の為にどこも満車ではゆっくり観光することもできませんよね。

松島も瑞巌寺も有名な観光地なので当然専用の駐車場はあると思われますが、残念ながら瑞巌寺専用の駐車場はありません。しかし、松島海岸通りを観光する為の民間駐車場はたくさんありますのでご安心ください。

一番わかりやすい駐車場を挙げると以下のような場所になります。

・観欄亭向かいの有料駐車場

・円通院脇にある駐車場

・さかな市場向かいの駐車場

これら3か所は松島観光をするのに良いですが、瑞巌寺を観光する場合の一番近い駐車場は以下の場所になります。

・円通院の脇

・さかな市場向かい

・伊達正宗歴史館駐車場

また、徒歩15分のところに松島観光を楽しむための松島公園駐車場が開放されるため、早めに行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

瑞巌寺を見学するのに所要時間はどれくらい必要?

大小約264個の島が存在する松島は、日本三景にも選ばれるほど美しい景色として有名であり、すぐ近くに位置する瑞巌寺と共に観光スポットとして多くの観光客が訪れます。

観光名所には、瑞巌寺・円通院・五大堂・福浦橋などがあり、円通院の隣に瑞巌寺がありそこから五大堂まで10分かかります。松島海岸から瑞巌寺までの距離は5500m~600mあり、間にはお店も多い為、そのすべてをセットで見学すると、およそ3~4時間は掛ると言われています。

因みに、瑞巌寺(五大堂の透かし橋・洞窟遺跡群・本堂・庫裡)を重点的に見学すると40分~1時間はかかるようです。20分や30分では観られない為、時間に余裕をもって出かけるのが一番良いかもしれませんね。

まとめ

1,000年以上もある歴史ある瑞巌寺は、日本三景でも有名な松島と共に観光名所にもなっており、多くの観光客が訪れています。大きな瓦屋根は壮大であり、古くは伊達正宗の菩提寺として延福寺とも言われていた瑞巌寺も、戦国時代の終わりころには廃墟同然にもなりその姿も衰退の一途を辿ったようです。

しかし、伊達正宗の再興尽力により慶長13年(1608年)に寺名を瑞巌寺と改め、「平成の大修理」によって拝観できなかった本堂は2016年から公開される事になり、再び私達の前にその雄大な姿をあらわし楽しませてくれています。

また、奥州随一の古刹は深い歴史をもち、国内だけでなく海外からも人気があり多くの観光客で賑わっています。私も何度か見学しましたが、歴史を感じさせる桃山建築には心を奪われてしまい、壮大な瓦屋根は圧巻ですよ。

瑞巌寺へのアクセスは、仙台から車でくる場合、三陸自動車道松島海岸ICでおり、そこから3,8kmのところに瑞巌寺がある為、時間にすると約15分ほどで到着します。

ただ、有名な観光地でありながら専用の駐車場がない為、民間の有料駐車場を使う事になりますが、事前に松島観光ガイドに記されている駐車場を確認しておくと便利かと思われます。

また、徒歩15分ほどのところに松島観光を楽しむための松島公園駐車場を開放しているのでそちらも確認しておくと良いでしょう。

所要時間は、瑞巌寺だけを拝観するなら40分から長くても1時間ほどですが、松島観光も含め、歩きながら全てを観光した場合は3~4時間は悠にかかると思います。その為、時間に余裕を持ち早めに出かけるのが良いと言えます。

松島は美しい景色としても有名であり、近くにある瑞巌寺は壮大で威厳も感じるパワースポットにもなっているので時間をかけてゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、瑞巌寺へのアクセス方法や最寄りの駐車場、または見学する為の所要時間についてのご紹介でした。

スポンサーリンク